本文へショートカット メニューへショートカット

カカオお問い合わせフォーム

よくある質問

よくある質問 カテゴリ

よくある質問 本文

「その他」>「設定」>「通知」を選択し、「新規グループトーク通知」をオフにすると、新しく作成したり、招待されたグループトークルームからメッセージが届いてもプッシュ通知を受け取らなくなります。  

 

退会後は端末の電話帳に入っている方しか表示されません。 カカオアカウント登録後はカカともリスト等が引き継ぐことができます。

※カカともリストなどを引き継ぐには『【機種変更】データを引き継げますか』をご覧ください。  

iPadの iOSが8.0以降であり、電話番号での認証が可能であれば、ご利用できます。
ただし、iPadには正式対応していないため一部端末では正常にご利用いただけない場合があります。どうぞご了承ください。

シークレットトークは、エンドツーエンド暗号化(end-to-end encryption)技術を適用し、利用者情報の保護を強化した機能です。この技術は暗号化されたトーク内容を解読できる暗号化キーが個人の端末に保存されるため、トーク相手の端末を押収して分析しない限り、トーク内容を確認することが基本的に不可能となります。つまり、カカオトークサーバーにある情報だけではトーク内容を確認することができません。


現在は1:1トークルームのみシークレットトークが可能ですが、グループトークルームも今後サポートする予定です。

アルバム、無料通話、投票、スケジュールなど、一部機能はサポートしておりません。


<シークレットトークの始め方>


1:1トークルームの右上のメニューから「シークレットトーク」をタップしてください。




またはトーク相手を選択してトークタイプをシークレットトークにしてください。



公開キーとは、シークレットメッセージを暗号化するシークレットキーを交換する時に利用するキーです。

シークレットトークで利用するキーは、公開キー(Public Key)、プライベートキー(Private Key)、シークレットキー(Secret Key)の3つです。

シークレットキーは、シークレットトークルームのメッセージを暗号化するキーで、シークレットトークをする時、お互いのシークレットキーを交換する必要があります。この際にシークレットキーをもう一度暗号化して交換しますが、シークレットキーを暗号化する時は公開キーを利用し、これを復号化する時はプライベートキーを利用します。

公開キーはプライベートキー、シークレットキーとは違い文字通り外部に公開されるキーです。この公開キーを利用して相手が信頼できるかを確認できます。



トークルーム内の右上のメニュー>トークルーム設定>公開キー画面に表示される画像はトーク参加者の公開キーを視覚化し、比較しやすくした画像です。
お互いの画像が一致していれば、このトークルームが信頼できることを意味します。

カカオトークを再インストールしたり、機種変更したりすると暗号化キーが変更されます。暗号化キーが変更されると既存のシークレットトークを利用できなくなります。この場合は新しいシークレットトークを作成してください。

プロフィール>背景の右側にあるカメラアイコンをタップ>「写真撮影」もしくは「アルバムから写真を選択」にて、プロフィールの背景を変更することができます。

カカオアカウントでログインしているカカオストーリーの全体公開設定しているストーリーが、カカオトークのプロフィールに写真カードとして表示されます。プロフィールに表示したくない場合は削除できます。

写真カードをタップ>「…」>削除>このフィードを削除しますか?>「削除」をタップすると、削除されて表示されなくなります。
※KakaoStoryの背景写真を表示した場合はカカオトークのフィードは削除されますがカカオストーリーではそのまま残ります。

カカオアカウントでログインしているカカオストーリーの設定から、「カカオトークプロフィール表示設定解除」をオフにしてストーリーを作成します。全体公開設定したストーリーはカカオトークのプロフィールに写真カードとして表示されます。